MLB選手をパワプロで遊びTai

MLB選手をパワプロを遊びたい。という事で実際にパワプロで作成し、公開しているブログです。他にもパワプロや野球関連、その他雑談記事も書いていこうと思っています。

MLB 雑談&どうでもいい話

【MLB選手をパワプロで遊びTai】2021年シーズンMVPは誰だ?【アメリカン・リーグ編】

投稿日:

2021年シーズンMVPは誰だ?

日本時間11月19日にいよいよシーズンMVPが発表されます。

アメリカン・リーグMVPは誰?

大谷が所属するアメリカン・リーグですが、私の本命は大谷翔平です。

大谷翔平

プラスポイント

  • シーズン3位の本塁打
  • 9勝、130.1回、防御率3.18
  • 二刀流として立派な成績を残し圧倒的なインパクトを与えた
  • fWAR8.1/rWAR9.1

マイナスポイント

  • 打率.257と低い
  • 2桁勝利届かず
感想

正直マイナス点は無理矢理ですよね。

ブラディミール・ゲレーロJr

プラスポイント

  • 22歳と若い
  • シーズン本塁打王を獲得
  • アメリカン・リーグで唯一のOPS1.000以上を記録

マイナスポイント

  • 大谷がいた事
感想

本来ならMVPの本命だったと思います。
大谷がいた事が最大の不運だったと思います。

サルバドール・ペレス

プラスポイント

  • 本塁打王&打点王を獲得
  • 捕手としてシーズン歴代最多本塁打を記録

マイナスポイント

  • 守備面のマイナスが大きい
  • シーズンMVP候補としてはOPS.859は物足りない
感想

フレーミングがワーストクラスなのでWARで損が大きいですね。
フレーミング指標がなければ現役最強捕手となっていたかもしれません。

マーカス・セミエン

プラスポイント

  • セカンドなので価値は高い
  • セカンドとしてシーズン歴代最多本塁打を記録

マイナスポイント

  • 打率、OPSとインパクトが弱い
感想

セカンドとしては素晴らしい成績だったと思います。
もし大谷がおらず、ゲレーロが本塁打のタイトルを

まとめ

文句なしで大谷でしょう。

-MLB, 雑談&どうでもいい話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

アレンジチームのお知らせ

まだ未完成ですが、パワプロ2020(2021)に2000年パ・リーグ6球団を投稿しています。 アレンジタグ『みらの00』となっています。 ただ、まだ『回復』をイジっていないので、未完成となっています。 …

no image

そろそろ

6月に入っての初記事になりますね。 暑くてなかなか作業出来なかったのと、査定するにはちょっとサンプル少ないかなと査定は控えてました。 腰の状態もちょっと悪いので昨年のデータでチーム編成が進まず。 そも …

no image

MVPベースボール2005は面白い

MVPベースボール2005は面白い 前回記事でMVPベースボールの思い出を話しましたが、ではMVPベースボールがどういうゲームだったを説明します。 パワプロとは違うベースボール 長年パワプロで遊んでき …

no image

査定に関するちょっとしたお知らせ

本当は昨日書く予定の内容だったのですが、書く前にPCの電源を落としていたので今書いています。 肩の査定について昨日ちょっと考えていて、KONAMIの12球団の査定を見ていても肩の強さは結構強めにされて …

no image

【MLB選手をパワプロで遊びTai】パワプロ査定にUZRを使用する事に思った事【査定の話】

パワプロ査定にUZRを使用する事に思った事 「UZR」という守備指標がありますが、UZRを語るノートを見かけました。 そのノートではUZRの欠点を挙げていたのですが 「その欠点はパワプロには影響が無い …